頭痛・肩こり・額関節症・自律神経の乱れに特化した鍼灸サロンです。

鍼について

鍼施術で得られる効果

鍼を使用し身体の不調を取り除くこと、免疫力を上げ病気になりにくいかただを作ることを目的としています。

鍼を行うことで得られる効果として
①血液循環を改善し、新陳代謝を上げる
②鎮痛作用
③精神安定作用
があります。

①血液循環を改善し、新陳代謝を上げる
鍼をうち、皮膚から筋肉にかけてごくわずかな傷を作ります。
身体はその傷を修復しようとして、細胞を集めていきます。
細胞や栄養素を運んできてくれるのは、血液なので、血液循環を増加させることにより、新陳代謝が促されていきます。
血液循環がよくなることで、筋肉にも酸素が届くのでコリなども解消されていきます。

②鎮痛作用
ヒトの脳は、脳内ホルモンの分泌量を変化させることによって、喜怒哀楽のコントロールをしています。
鍼灸施術により、痛みを和らげるホルモン、幸せを感じるホルモンの分泌が増加していくこともわかっています。
鍼をうつと、脳に「鍼が刺さった」と刺激が伝わります。
この刺激がある程度長く続くと、脳は痛みから体の動きが悪くなるのを防ぐために、痛みをマヒさせる物質を発生させて、痛みの感覚をマヒさせます。

③精神安定作用
また、鍼刺激によって、オキシトシン(通称:幸せホルモン)が発生して、精神を安定させるとも言われています。
精神を安定させる→落ち着く→副交感神経の活動が優位になることによって、血圧が下がる、血管が拡張することにより、代謝UPなどが起こりやすくなります。

※鍼を実際に身体に打つので、全く効果がないということは理論上ありませんが、効果には個人差がありますのでご理解のほど、よろしくお願いいたします。

ボディケア鍼灸

初回(初診料1,100円含む)7,700円
2回目~6,600円

ご予約、お問い合わせはこちら


TEL:080-7815-1245
MAIL:yanada.acu.mox@gmail.com
営業時間
平日 10:00~20:30
土祝 10:00~17:00
日曜定休

〒170-0003
東京都豊島区駒込4-1-8
駒込テラス05号室