施術の流れ

基本的な施術の流れを説明します。

施術着に着替え、カウンセリング(問診)

施術を行う際は、必ず施術着へのお着替えをお願いしております。
お悩みの症状について、お尋ねいたします。
最初に、問診表に現在の症状に関することを記入していただきます。
記入していただいた問診表を使用しながら患者様のつらいところや悩みについて細かくカウンセリングをさせていただきます。

 

検査(視診、触診)

カウンセリング後に、より、お身体の状態を把握するために、動きを確認したり、舌(舌診)、お腹(腹診)、脈(脈診)を確認し、お身体がどのような状態なのかを東洋医学的、西洋医学的に判断していきます。

施術



はりやお灸を使用し、お身体の施術を行っていきます。
凝り固まった筋肉やお身体のつぼに対して鍼やお灸でアプローチすることで、血流を促し、お身体が回復しやすい状態に整えていきます。

●アフターケア

施術後にお身体の症状の確認をさせていただきます。
美容鍼の場合は鏡を見て丘をの変化を実感していただいたり、お身体の動きや痛み、だるさなどの変化を感じていただきます。
また、施術後の注意点や、セルフケアの方法などもお伝えさせていただきます。